HOME > GOOD DIRECTION3が選ばれる理由 > 美容室でなりたいヘアスタイルを伝えるコツ

GOOD DIRECTION3が選ばれる理由

美容室でなりたいヘアスタイルを伝えるコツ

ヘアカット

美容室でカット終了後に「お願いしたヘアスタイルと違う」と思った経験がある方もいらっしゃると思います。それはもしかしたら、オーダーの仕方に原因があるかもしれません。もちろん、美容師によって技術の違いはありますが、伝え方を身につけておくことで、失敗のリスクを減らすことができます。では、どのような伝え方だと理想的なヘアスタイルになれるのでしょうか?

よくあるオーダー例

ヘアカット

「長さを少し調整したい」というとき、おそらく多くの方が「数cmほどカットしてください。」と伝えるはずです。しかし、このオーダーの仕方には注意が必要です。ものさしで計ってカットをするのであれば問題ないのですが、多くの美容師は感覚でカットするため、自分が思っているよりも短い・長いといった誤差が出てくることも多々あります。

また、「かわいく」「軽く」という抽象的なオーダーや、「おまかせ」「適当に」というオーダーも美容師の好みや感覚が異なってくるため、必ずしも、満足いく仕上がりになるとは言いきれません。

カラーリングやパーマの場合も同じで、より細かく具体的に伝えることが大切ですが、「今より少し暗め・明るめで」とオーダーしたり、「少しふんわりした感じ」とアバウトな表現でパーマを依頼する方がいます。この場合も美容師一人ひとりの感覚のずれが生じてしまうため、イメージ通りにならないこともあります。

失敗しないオーダーの仕方

最も有効的で失敗のリスクを減らせるのが、ヘアカタログやヘア雑誌の提示です。お気に入りのヘアスタイルを3つほど候補に挙げ、そのヘアスタイルを提示しながらお好みの雰囲気をオーダーしてみましょう。横からの写りや後頭部が写っているものなら、理想のヘアスタイルに近づけます。

ただし、必ずしも満足できるというわけではありません。人はそれぞれ顔の形や大きさ、顔立ち、髪質が異なるため、同じヘアスタイルにしても若干イメージが変わってしまうことがあります。イメージと仕上がり後で生じる大きなギャップを避けるためにも、「雰囲気はこんな感じで私に似合うヘアスタイルにしてください」と伝えてみましょう。きっと満足度の高いヘアスタイルができあがるはずです。

このように、オーダーの仕方はとても重要です。これまで遠慮して少し控えめにオーダーしてきた方は、思い切ってオーダーしましょう。逆に細かいオーダーのほうが美容師にとってやりやすいこともあります。

姫路のGOOD DIRECTION3では、お客様が満足できるよう、すべての施術にこだわりを持って対応させて頂いております。カットのご注文、お好みのカラーリングや白髪染めヘナカラーリングのオーダーなど、幅広いご要望に対応しておりますので、是非ご利用ください。また、頭皮ケアにも力を入れておりますので、シャンプー剤やトリートメント剤による髪や頭皮のダメージが気になる方、美髪になりたい方も、GOOD DIRECTION3にお任せください。

GOOD DIRECTION3 (美容室グッドダイレクション)/ 姫路のヘアサロン 概要

会社名 GOOD DIRECTION3 (グッドダイレクション)
所在地 〒670-0923 兵庫県姫路市呉服町21 2F
電話番号 079-287-8993
営業時間 10:00-17:00(電話予約)
定休日 不定休
URL http://www.good-direction3.com/
業務内容 ヘアサロン/美容院/美容室/ヘナカラー/カラーリング/カラー/白髪染め/カット/パーマ/トリートメント/頭皮ケア/美髪/ストレート/姫路/加古川/高砂
説明 姫路市のヘアサロンGOOD DIRECTION3。JR姫路駅徒歩5分にある美容室です。カット、パーマ・ストレートパーマ、カラーリング、天然ハーブ「ヘナ」を使用したヘナカラーや白髪染め、スパなど多彩なメニューがございます。当美容院へのご来店をお待ちいたしております。
最寄駅 JR姫路駅 徒歩5分
日本
都道府県 兵庫県
市区町村 姫路市

このページのトップへ